モテるには学習も必要?!

男性にモテたいと思ったことがありません。
むしろ「好きになりたいならなれば?」と若干上から目線だったような…。
女性が好きな雑誌を読んで研究もしなかったし、若い頃から素のままでいました。
だから好きでもない年上男性に好まれたのかもしれません。
今頃気付いたなんて、あまりにもお粗末すぎます(笑)。

マイナビニュースに「勘違いしちゃダメ!実は男ウケが悪い女の特徴10パターン」という記事がありました。
女性が読む雑誌に載っているモテテクの勉強をしたことがない私は、男ウケを気にしたことがありませんでした。
でも、鵜呑みにして実践している方も多いですよね?
どんなもののウケが悪いのかを見ていきましょう。

1.全身ブランドの女性
20年くらい前ならこういう女性がいたようにも思えますが、バブルがはじけてからは全身ブランドの女性はあまり見掛けません。
でも、バッグや小物に関しては拘るという方もいらっしゃいますよね?
男性にとってはあまり関係ないようです。
ブランドじゃなくとも、個性的過ぎる持ち物や洋服に関しても同じかもしれません。

2.男性の前だけ少食な女性
食欲が抑えられない私には分からないのですが、ものすごく少食な女性っていますよね?
見ているこっちも男性が可愛そうになるくらいです。
それがガリガリな女性ならまだなんとなく「食べられないのかな?」と理解出来ますが、それほど痩せてもいない女性がやっているとみっともないです。

3.男性の趣味に必死についていこうとする女性
彼氏や片思いの男性の趣味に詳しくなれば、もう少し歩み寄れるかなと思ってしまうのが女性です。
私もかつてはそう思っていた時期がありました。
でも、男性は女性に教えたいという動物でもあるのです。
常識やマナー以外は、知らない方が新鮮に感じられることも多いのは事実です。
自然体でいましょう。

4.学歴が全ての女性
こういう女性が存在していることに驚きを隠せません。
男性に対してはむしろ隠したいと思うものでもあります。
私が大した学歴を持っていないからそう思うのかもしれませんが、高学歴だったら尚更隠しておきたいと思わないのですかね?

5.つまらない冗談にもオーバーに反応する女性
つまらない冗談なら笑わなければいいのに、そうすることで相手を思いやっていると勘違いしてしまうパターンなのでしょうね。
無理することはないのです。

6.職場の噂話が大好きな女性
女性にはありがちなのかもしれませんね。
言わないとストレスが溜まるので、少しは聞いてあげてもいいと思いますけど(笑)。
会話のほとんどが知らない人たちの噂話ばかりでは、男性から嫌われても当然かもしれません。

7.自分の容姿が全ての女性
メディアが「男性はこういう女性が好き」と括ってしまうから起こる現象でもありますね。
自分の好きな相手が当てはまるかは別問題なので、彼がいいと言っているのならそれほど拘ることもないでしょう。

8.秘密がない女性
秘密だと語弊があるかもしれませんね。
全てをさらけ出してしまう女性は、男性にとって面白みがないそうです。
女性同士だと秘密がある人は嫌われるのですが、男性は全てを知ってしまうと興味を失ってしまうのです。
色々と難しいですが、違う生き物だと理解して接した方がいいでしょうね。

9.常に完璧メイクの女性
元の顔が分からない女性は確かに多いです。
彼の前こそ出来るだけ素顔でいるべきではないのでしょうか?

10.早く体を許してしまう女性
男性は生理的に体を目的としている生き物だから、苦労もなく手に入ってしまったら飽きるだけです。
体を許す=彼女になれるという訳ではないので、ここだけはしっかり駆け引きするべきでしょうね。

20代の女性はこういう記事を読んでも「それなら別に彼氏なんかいらない。面倒臭いし」とでも言うかもしれませんね。
それでもいいと思いますが、男性と歩み寄らないと仕事もスムーズに出来ないのは事実です。
何ごとも学習ですね。

ところで、先日友人が新車に乗り換えたらしく、助手席に乗させてもらいました。
乗り心地もすごく良かったです。
皆さんもbmw3シリーズの評価をご覧になると分かりますが、すごく良い車です。



Both comments and pings are currently closed.